筑駒へ行く! 2023年中学受験記

ある日、「僕、筑駒に行く」と言い出した。どうなることやら。一応S大規模α 2023受験

合格する算数の授業 数の性質編

f:id:alasca:20200219111125j:plain

この前、新クラスでの授業が始まったかと思ったら、もう来週は10月のマンスリー確認テスト。これから1月まで月1度の昇降ありテストが続くと思うと、すでにいっぱいいっぱいになりそうです。

 

マンスリーテストの勉強はほとんど進んでいません。ようやく昨日理科430-23の問題を解き終わったところで、言葉ナビと漢字の復習、白地図を繰り返すくらいのことしかできていません。

先日、子供がNetflixで見たアニメが怖かったらしく、夜中1時くらいまで寝られないということがあり、寝不足で2日間くらい全く勉強ができませんでした。
子供自身も懲りたのか、iPadにインストールされているNetflixをアンインストールし、aアニメの代わりに漫画や本を読む時間が増えました。

本を読む気が起こっている今がチャンスと思って、子供が苦手とする数論や場合の数をテーマにした

 

 

を買ってみました。
有名な

 

 

は子供にはとっつきにくいようだったので、どうかなと思ったのですが、算数の授業は授業形式でかなりわかりやすく書いているので、読み物として面白いようです。

苦手とする分野なので、少しでも興味を持って、好きになってくれればなぁと思います。