筑駒へ行く! 2023年中学受験記

ある日、「僕、筑駒に行く」と言い出した。どうなることやら。一応S大規模α 2023受験

筑駒・御三家挑戦力診断テストに参加

f:id:alasca:20200713114644j:plain

Z会とエクタスが主催する「筑駒・御三家攻略法&挑戦力診断テスト」というイベントに昨日行ってきました。

www.zkai.co.jp

御茶ノ水だったので、遠いしキャンセルしようかとも思ったのですが、先日の組分けテストが悪かったことや、子供自身がどの程度できるのか知りたいと言ったこともあり、参加してきました。

 

立て付けとしては、先日参加した

 

www.tsukukoma.me

に近く、親向けには筑駒と御三家の入試分析、子供はその間に算数のみですが、挑戦力診断テスト(Z会 x エクタスのプレミアム講座への入塾試験兼用)を受けるという形でした。馬渕教室と違ったのは、全体の講演が終わったあとに、テストの結果を元に個別に親子面談を行ってくれるということでした。

筑駒は4教科のバランスが重要で、開成は算数ができることが重要という解説が印象的でした。実際、開成は落ちたけど、筑駒は受かったという人はそこそこいるらしく、それらの方の特徴としては、算数がそこまでできるわけではないとのことでした。

 

テストの解説を親に対してもやっていただきましたが、問題が難しく、絶対我が家の子供は出来ていないだろうと思ってました。

 

が、親子面談で返却された答案は実際はほぼできており、面談でも現時点でこれだけできていれば算数に関しては問題ないと言っていただきました。

結果として、面談では算数の話より国語の話をずっとしていました。算数はなんとかなってきましたが、他の三教科が問題です。。

 

組分けテストの結果が悪く、子供は落ち込んでいたので、上記のように言っていただいて機嫌がよくなり、前向きになったのが何より良かったです。